注目キーワード
  1. 料金
  2. 実績
  3. 集客
  4. 値段
CATEGORY

ショッピファイ

ショッピファイについて

  • 2022年3月12日
  • 2022年3月12日

【Shopify】特定の商品を「商品一覧」と「サイト内検索」から非表示にする方法

自力(アナログ)で非表示にする方法 自力で行う方法です。 ①「商品(コレクション)一覧」から非表示する コレクション一覧を呼び出してるループ文の中に タグ「非表示」のついているものは表示させない記述をします。 例: <ul> {% for product in collection.products %}←ループ文 {% unless product.tags contains � […]

  • 2022年3月3日
  • 2022年3月3日

【Shopify】「合計〇〇円以上で送料無料」の設定は、クーポン適用前の話。その代替案。

Shopifyにおける「合計金額の〇〇円で送料無料」の表記に注意! 正しくは、 「”クーポンなどの値引き後”の合計金額が〇〇円で送料無料」 Shopifyでは、クーポン使用の値引き含めた合計金額に達しないと、「合計〇〇円以上で送料無料」の条件にあてはまりません。 ちなみに「合計〇〇円以上で送料無料」の概要と設定方法はこちら↓ 他のショップ様の参考例 AFURIさんのケース↓ […]

  • 2022年3月2日
  • 2022年3月3日

【Shopify備忘録】固定ページで単独のメルマガページを作る方法

固定ページで単独のメルマガページを作る方法 簡易説明:固定ページでメルマガテンプレを呼び出す。      ▼やり方 ①メルマガフォームを作ってるテンプレを見つける  「newsletter-form.liquid 」などで作られてるケースが多いです。 ②固定ページ用のテンプレを作成  →「page.liquid」などを複製して「page.○○○○○.liquid」と任意の名前で作成。    ※今回 […]

  • 2022年2月28日
  • 2022年2月28日

【Shopify備忘録】クーポンとポイント[EasyPoint等]が併用できない問題についての代案

クーポンとポイントが併用できない問題についての代案 ■ギフトカード機能を使う 詳細↓ ▽ギフトカードの概要 ・ポイント使用と併用できる ・定額のみ ・ギフトカード作成した割引コードをお客様に配布。 ▽使用例 ❶〇〇〇〇キャンペーン!!  〇月末まで全商品対象「300円割引コード」配布中!  ※300円割引のギフトコードを作成し、メルマガで送る。  ※ポイント併用(EasyPoint)可能。 ❷〇〇 […]

  • 2021年3月3日
  • 2021年3月4日

とても使いやすい!Shopifyの無料翻訳アプリはこれだ!「Translate My Store」

数々の翻訳アプリがある中で、無料かつ一番使いやすい「翻訳アプリ:Translate My Store」をご紹介します。↓ アプリの提供元 実装イメージ まずは一度サンプルサイトを見てください。 右上に言語スイッチャーがあります。 https://hextom-tms-demo.myshopify.com/ このように様々な言語設定ができる上に、簡単に言語スイッチャーを設置できます。 使い方を簡単に […]

  • 2020年11月30日
  • 2020年11月30日

【Shopify】[株式会社ジョーレン]提供のポイントアプリCSVインポート方法

Shopifyの「ポイントアプリ」について Shopifyにポイント制度を組み込む際、色々なアプリがありますが、一つ一つ確かめた結果、たどり着いた答えが、この日本語対応の「ポイントアプリ」か「Easy Point」2択になりました。 他のアプリは、顧客数が5000人を超えると月額3万~5万ほどかかるのと、日本語化対応していないので日本で使用するのには多少ハードルが上がります。 今回はその中でも株式 […]

  • 2020年9月14日
  • 2020年9月13日

Shopifyにドメインを移管しつつ、メールを利用する方法【エックスサーバー編】

今回は「Shopifyにドメインを移管しつつ、メールを利用する方法」を紹介いたします。 前回の「エックスサーバーで取得したドメインからShopifyに移行・移管する方法」の記事がアクセス数が多く「Shopify ドメイン移管」のGoogle検索ワードで1ページ目に出るようになりました。 このおかげで、Shopify関連の相談・仕事依頼が月に2.3件ペースで来るようになり、この記事を書いて良かったと […]

  • 2020年9月12日
  • 2020年9月12日

【Shopify】本ドメインではなく、サブドメインをShopifyに接続する設定【さくらインターネット】

Shopifyでドメインを移管する際に、お持ちの本ドメインではなく、お持ちの【サブドメイン】で運用したいケースがあると思います。 例えば https://www.〇〇〇〇〇.com/ ← ×  ※本ドメインは、ワードプレスで運用 https://www.shop.〇〇〇〇〇.com/ ← 〇  ※サブドメインは、Shopifyとして運用 などです。 実際にこれを実現させるには、ドメインの知識・仕組 […]

  • 2020年9月11日
  • 2020年12月13日

さくらインターネットで取得したドメインからShopifyに移行・移管する方法【shopifayドメイン移行】

この記事では、【さくらインターネット】で取得したドメインをshopifyに移管・移行する方法を紹介します。 体感では、設定に10分。反映に5分程度でした。※反映の時間はご自身の環境によってバラバラだと思います。 エックスサーバーの移管の仕方はこちら ↓  最終的に取得した独自ドメインに切り替わるわけですから、この作業の前に独自ドメインに切り替えていいかどうか今一度検討してください。 ※設定を元に戻 […]