注目キーワード
  1. 料金
  2. 実績
  3. 集客
  4. 値段

ワードプレスについて5分でわかる簡単説明!

こんにちは!

アピロスの長坂です。

今日もブログを更新していきたいと思います。

今日は、ホームページを制作するには欠かせないCMSの中の代表的な「WordPress」について簡単に説明していきたいと思います。

今回はこのホームページでもお世話になっているWordPressについて解説します。WordPressって何?という人向けの記事です。

WordPressってなに?

WordPressとはCMS(Contents Management System)というものの中の1つの種類のことです。

通常、ホームページを作成・公開するためには専門的な知識が必要ですが、WordPressに代表されるCMSを利用すればあまり知識がなくても、ホームページに関する素材を用意さえしていれば、簡単に作成・公開することができます。

そんなCMSの中でも世界的なシェアを誇るのがWordPressです。

実際、僕も新規にホームページを作成する場合、ほとんどはこのWordPressを利用しています。

様々な方が使っているので、なにかとトラブルになった際に対処法が見つけやすいですし、色々なテーマも存在していてカスタマイズもしやすいです!

WordPressが使われる理由

続いてWordPressの特徴について簡単に整理していきたいと思います。

WordPressに関する情報が豊富

先ほども少し書きましたが、使用している方が本当に多いので情報量がかなり多く、だいたいのトラブルに関してはGoogleで検索すれば出てくる程です。

ホームページの形づくりがしやすい

専門的な知識がなくても、TOPページが作られ、カテゴリーページが作られ、コンテンツページができ、など基本的な作りが簡単にできます。

カスタマイズしやすい

プラグインというホームページに追加したい機能を簡単に追加することができます。

「お問い合わせ画面を追加したい」「サイトのバックアップを取りたい」などという機能は、プラグインを探せばだいたいあります。

様々なデザインを持ったテーマが多く存在する

テーマというのは、サイトのデザインや骨組みを作ったもののことで、今まで作ったページや画像はそのままにして

サイトの見た目を変更できることができます。

WordPressは様々なテーマが、無料・有料問わず多く存在します。

個人的には、無料なテーマと有料なテーマどちらがいいというのは、ケースバイケースによりきりでなんとも言えないのですが、

有料の場合は大体5,000~15,000円ぐらいで購入することができます。

WordPressがなぜそんなに多くの利用者を獲得できているかというと、

  • CMSの中で圧倒的なシェアを誇り情報量もかなり多い
  • 専門的な知識がなくても自由に制作できる
  • プラグインやテーマなどが自由に使える拡張性の高さ

というところかなと思います。

SEOにも有利!

 

実はWordPressはSEO対策にも優れているんです。(SEOに関しては、また詳しい記事を書く予定です。)

「WordPressは、SEOに効果的である」ということは、数多くのSEOの専門家が認めていて、その中でも中心的人物のマット・カッツ(Matt Cutts)氏がこのように述べています。

” ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。

なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです”

と述べています。

このようにWordPressがいかにもSEO対策に有利かわかりますよね!

まとめ

簡単にWordPressについてまとめますと、

  • WordPressは現在最も使われているCMS(コンテンツ管理システム)の1つ
  • WordPressは見た目や構造を、切り分けて管理することができる
  • サイトの調整や修正を容易にできる
  • ネット上にWordPressに関する情報が多く存在するので、調べれば簡単に解決できる
  • SEOに有利な構造や作りをしている

と今日はWordPressについて簡単にまとめてみました。

この記事を読んでWordPressについえ少しでも興味や理解をしてもらえると嬉しいです。

ではまた更新します!